株式会社ダイエイハービス

HOME  COMPANY  SITEMAP  お問い合わせ

企業情報

代表者挨拶

代代表取締役 金山邦彦代表取締役 金山邦彦

代表取締役 金山 邦彦

より求められる存在へ

代表取締役 金山邦彦

ダイエイハービスは、昭和41年の創業以来、「お客様の業績への貢献」という経営理念の下、アウトソーシング事業を展開してまいりました。この経営理念には、弊社が環境衛生、設備管理、警備など、多岐にわたるビルメンテナンス事業でお客様の事業効率向上に貢献することにより、価値を高め、ひいては世の中を豊かにしたいという、強い思いがこめられております。
環境が快適になると、事業効率も高まります。清掃やビルメンテナンスは、地味な業務ながら、私たちのココロを込めたサービスが、お客様のココロに大きな満足を生む業務であることを日々実感しております。 社名「ダイエイハービス」の「ハービス=ハート&サービス」が意味するように、私たちはお客様の想い(ハート)を常に大切にしています。ビルメンテナンス業のお客様は建物の持ち主様ですが、ビルで働かれる社員の方はもとより、来訪者を含めすべてのビル利用者様の安心と清潔を心がけ、お客様のココロに響く、気持ちいい空間をご提供することが私たちの使命。そうしてお客様から頂戴する「ありがとう!」という言葉を私たちの誇りとしていくことを、共通の価値観として全社員で共有しています。おかげさまでこうした私たちの想いに共感していただいたお客様に、さらに満足いただけるよう日々尽力した結果、ご紹介による新規顧客はもちろん、共にビジネスを行いたいとのお声かけも増え、近年の業績も堅調で快進撃を続けています。

代表取締役 金山邦彦

素晴らしい人材に恵まれている弊社ながら、弊社の業務を支えてきた人材の高齢化が進んでいます。
スタッフさんには生涯現役で働いていただけるよう万全のバックアップ体制を図りながら、若い世代の人材確保を図っていかなければなりません。若い方のなかには、ビルメンテナンス業界は過酷というイメージで、就職や転職をためらっている方もおられると思います。昨今のビルメンテナンス業界では、低価格かつ回転率を上げるための業務を提供するスタイルが定着しつつあるからです。しかし今のビルメンテナンス業界でも楽しく働き続ける仕組みさえ実現すれば、若い人達ももっと輝き、やりがいをもって挑戦できるはず。多彩なコンテンツを用意し、働き方の多様性に取り組むことにより、多くの若い世代がこの業界で活躍できると思います。そのためには汗をかきながら作業するような過酷なイメージを払拭する、ワンランク上のビルメンテナンス方法を生み出していく事も必要でしょう。
“時代の変化”に即して、お客様が望むものを敏感に感じ取り、会社を進化させていきます。
唯一、変わらないのは「人を大事にすること」。本当に頑張っている人が評価され、仕事にやり甲斐を見出し続けることのできる労働環境を創造していくことこそが、今後のビルメンテナンス業界が生き残る最善策。
今後はこのダイエイハービスらしさを軸にした「人」との向き合い方に、尚一層の努力を重ねなければと未来を見据える次第です。